BLOGブログ

ブログ

【名駅×美容室】髪のお悩み別アドバイス Type A 枝毛・切れ毛



Type A 枝毛・切れ毛



〈原因〉

枝毛・切れ毛はいずれもキューティクルのダメージが進行している毛先に起こりやすい現象です。

ダメージが進行すると、髪の内部の成分が流れ出やすくなり、髪に空洞が増加します。

髪に空洞が増加すると髪はもろくなり、枝毛・切れ毛の原因となります。



〈アドバイス〉

キューティクルを守って美しい髪へ!



〇デイリーケア(インバス)

枝毛・切れ毛になった髪は、元の美しい状態に戻すことはできません。

枝毛・切れ毛部分を切って、その部分にダメージが進行しないようにキューティクルを保護することが必要です。

キューティクルを保護し、かつ枝毛・切れ毛を防止するにはCOTA アイケアまたはクチュールシリーズのシャンプー&トリートメントをデイリーケアに取り入れるのが効果的です。



〈参考〉

COTA アイケア シャンプー&トリートメント

https://www.cota.co.jp/products/i-care/

COTA クチュール シャンプー&トリートメント

https://www.cota.co.jp/products/couture/





〇デイリーケア(アウトバス)

お出掛け前にキューティクル保護のため、オイルベースのCOTA B7をつけるのがオススメです。

しっとりまとめたいならB7、軽やかな指通りが欲しいならB7 airといったように、仕上げたいイメージに合わせて選ぶことができます。

また栄養分がたっぷり入った「美容液」のようなオイルなので、ドライヤーで乾かす前につけることも可能です。



〈参考〉

COTA B7

https://www.cota.co.jp/products/stylingbase/



これまで挙げたヘアケア商品は当店でお買い求めいただけますので、お気軽にお問い合わせください。



髪のお悩み改善には正しいデイリーケアと、サロンでの定期的な集中トリートメントの2つがとても大切です!

どちらも欠かすことなく髪を労わってあげて、美髪を目指していきましょう♪

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 【名駅×美容室】髪のお悩み別アドバイス Type A 枝毛・切れ毛

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-20-20 名駅錦ビル1F
3-20-20 Meieki Nakamura-ku Nagoya-shi
© 2020 COCKNEY HAIR & BEAUTY